« 蝉の音、晴れ、とどのつまり | トップページ | 時間の上に »

2008年8月 9日 (土曜日)

入道雲

Nnn_2 この季節特有の強烈な光線にジリジリと身を焼かれ歩いていると、もくもくもくもく入道雲の目の前にいた。そのあまりの見事さに崩れ乾いたじゃりじゃりの駐車場と平屋の住宅の並びに挟まれてしばらくホケーっと立ち止まって眺めていると、僕には感じる事の出来ない風に吹かれて、僕とおんなじ太陽に照らされて、入道雲はあったり前に姿を変えてゆく。徐々に徐々に刻々と。

|

« 蝉の音、晴れ、とどのつまり | トップページ | 時間の上に »

走り書き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205060/22874530

この記事へのトラックバック一覧です: 入道雲:

« 蝉の音、晴れ、とどのつまり | トップページ | 時間の上に »