« 勇気が必要 | トップページ | 入道雲 »

2008年8月 7日 (木曜日)

蝉の音、晴れ、とどのつまり

Aaa_2 眠い。

見た事のない風景を、見た事のあるたくさんの記憶を組み合わせ、体験として想像する為には、目を閉じていては脳の空間はあまりに狭過ぎて、平面的で、困難だという事。両目を開いて現実に目に見える世界を脳の空間の延長として、むしろ脳として、想像行為の実行空間として捉える事。

|

« 勇気が必要 | トップページ | 入道雲 »

走り書き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205060/22840362

この記事へのトラックバック一覧です: 蝉の音、晴れ、とどのつまり:

« 勇気が必要 | トップページ | 入道雲 »